土地・建売情報

 

 「その時の気分で、過ごしたい場所で過ごす家」 中軽井沢北(古宿)エリア

 別荘地の雰囲気を感じられ利便性も兼ね備えた中軽井沢北(古宿)エリアに、土間サロンから続く広いウッドデッキが特徴的なお家を計画しました。

同じ1日の中でも、アクティブな気分の時もあれば、癒されたい時、ゆっくりしたい時、こもって仕事がしたい時、気分はコロコロ変わりますよね。お家にいながら、その時の気分に合った場所で思い思いに過ごせるように、それがこのお家のコンセプトです。

 

◆Layout

1階床面積 33.52坪、2階床面積 18.03坪。 延床面積51.55坪のゆとりあるプランとなっています。間取りは 3LDK + 土間サロン + ウッドデッキ。

余計な間仕切りを設けず、リビング・ダイニング・キッチン・土間サロンがひとつながりになった1階。これが当社の特徴である「広がり間取り」です。また、土間サロンからは約16畳もの広いウッドデッキが続いています。2階には3部屋あり、主寝室の広さは約10畳と広々です。主寝室からは1.5畳の書斎がありますので、仕事をしたい時、こもって読書がしたい時などにお使いいただけます。他の2部屋については、それぞれ6畳ありますので、お子様の部屋としても、ゲストルームとしてもお使いいただけます。また、3畳のウォークインクローゼットに加え、小屋裏収納、食品庫、階段下収納も設けましたので、収納力も抜群です。

 

◆ イメージパース    ※イメージであり実際の写真ではありません。実際には、一部家具は付きません。

画像

1階部分の外壁は杉の板張り、2階部分は塗り壁仕上げで、軽井沢の風景によく馴染みます。カーポート付きなので、雨の日や雪の日も濡れずにお家の中へ入れます。

 

画像

16畳の広いウッドデッキでは、自然の中で朝食をとったりご友人を招いてBBQやティータイムを楽しめます。アクティブに過ごしたい時、自然を感じ癒されたい時はここがベスト。

 

画像

土間サロンとウッドデッキを繋ぐ窓は、特にこだわってデザインしました。2階部分まである窓からは陽が差し込み、部屋全体を明るくしてくれます。

 

余計な間仕切りの無いひとつながりの空間です。土間サロンの上部は吹抜になっており開放的。土間サロンには薪ストーブがあるので、癒されたい時はこの場所で火をながめながら過ごすのがオススメです。

 

画像

ダイニングには、壁一面に本や写真が置けるように棚を設けました。小さなウィンドウベンチもおすすめポイントです。

 

リビングにはソファーを造作し、天井にはアクセントとして天然木の格子を施しました。ゆったりくつろぎたい時はここ。

   

◆特徴と性能

 Future 01.  信州の天然無垢材自然素材

   

当社の住宅では信州産の天然木を85%(国産100%)使用しており、家に入った瞬間心地よい天然木の香りに包まれます。無垢床は、合板フローリングとは違い冬でも自然の暖かさで床冷えから守ってくれます。1階には床暖房も入っていますので軽井沢の寒い冬も安心です。経年変化により少しずつ木材の色味が深まっていくのを感じるのも暮らしてからの楽しみのひとつです。また、無垢材のほか、珪藻土、漆喰、天然由来の塗料など、自然素材をふんだんに使っています。安心して深呼吸ができる、シックハウスとは無縁のお家です。

 Future 02.  信州の暮らしを豊かにする土間サロン

 

※写真はイメージであり、実際のものではございません。

グッドデザイン賞を受賞した「土間サロン」。この土間サロンがあると、信州の暮らしをより楽しむことができます!

テーブルとイスを並べて、軽井沢の景色を眺めながら朝食やティータイムを楽しんだり、ロードバイクのメンテナンスをしたり、ペットとのふれあいの場になったり。住む方によって様々な使い方をしていただけます。本物件の土間サロンは約6畳もありますので、BBQをしたり、ゲストを招いてパーティーをする際にも大活躍の空間です。軽井沢ではウッドデッキをつける方も多いですが、土間サロンがあると雨の日でも寒い冬でも信州の大自然を楽しみながらお過ごしいただけます。

土間サロンとウッドデッキを繋げてひとつながりの空間として使うのがとってもオススメです!パーティーやBBQをするのに最適の空間です。(※写真はイメージであり、実際のものではございません。)

 

  Future 03.  薪ストーブのある生活で心も体もぽかぽかに

 ※写真はイメージであり、実際のものではございません。

 ぱちぱちと木がはぜる音や、木がゆっくりと燃えていく匂い。そして、森の中で生きてきた記憶を思い出しているかのような火のあたたかな色。薪ストーブは、家族の時間にいろんなぬくもりを運んでくれます。家族で薪ストーブを囲んで、ゆらめく日火を眺めながら一日のできごとを話してみませんか。

また、ストーブトップではお湯を沸かすことはもちろん、焼き芋・ポトフ・カレーやシチューなどの調理にもお使い頂けます。ダッチオーブン(アウトドア用の蓋付調理器具)を使用すれば、ストーブトップではもちろんのこと、炉の中でピザ・ローストチキン・パン焼きなどさまざまな料理が楽しめます。

 

 Future 04.  軽井沢の寒さや湿気に強い エアパスソーラー工法

軽井沢は、年間を通して湿度が寒く、冬は氷点下の日も多く寒い地域です。そんな軽井沢の気候に適しているのが、【エアパスソーラー工法】です。エアパスソーラー工法は、断熱材と外壁の間に空気の層を作り、そこを太陽熱で暖められた空気が循環するという工法です。この工法により、軽井沢の厳しい湿気や結露を防ぐとともに爽やかな室内空間を実現します。 また、室内は床暖房を採用、薪ストーブやエアコンも装備しており、軽井沢の冬を暖かく快適にお過ごしいただけます。

  

 

Future 05.  すべてが最高等級の家 ~長期優良住宅~

本物件をはじめ当社の住宅は【長期優良住宅】の認定を受けている、高性能な住宅です。耐震性は、長期優良住宅の認定条件である等級2を超える最高等級3を取得しています。災害時に救護活動の拠点となる建物と同等の耐震性の高さです。省エネルギー性能は最高等級4で、一般的な木造住宅の等級2(旧省エネ基準)と比べ年間冷暖房負荷を1/2程度に抑えられます。

軽井沢の住宅の多くは、デザイン性に特化されたものが多く、冬の寒さや性能を考慮された物件は少ないです。当社は長野県の地元企業として、デザイン性だけでなく住み心地にもこだわり、高性能な住宅を提供しています。別荘使いはもちろん定住使いの方にとっても安心してお住まいいただけます。

 

 

Future 06.  ”ちょうどいい” 環境

 中軽井沢駅から少し北西にいったところに本物件があります。周りには木々が茂り、木漏れ日が心地よい環境です。別荘地の雰囲気はありながら、中軽井沢駅や星野リゾートの運営するハルニレテラスまで車で5分と利便性も兼ね備えています。このエリアには、別荘として年に数回くる方もいれば定住されている方もおり、騒がしすぎず、さみしすぎない ”ちょうどいい” 環境です。

画像

 

画像

( 1枚目:北西から敷地を撮影  2枚目:南東から敷地を撮影 )

最近では管理不要なコンパクトな土地を求める方が増えてきました。特に定住される方は土地が広すぎると日々の管理が大変ですので、150坪くらいがちょうどいい広さだと思います。本物件も、敷地面積が約150坪と管理がしやすい土地です。

 

◆設備

長期優良住宅認定通知書/設計性能評価書/建設性能評価書/自然素材利用(床は天然無垢材・壁は珪藻土を使用)/薪ストーブ/床暖房/吹き抜け/エアコン/ウッドデッキ/小屋裏収納/書斎/カーポート/外物置/パントリー/ウォークインクローゼット/アイランド型キッチン(IH ・ 食洗器付き)

       

所在地北佐久郡軽井沢町大字長倉
価格8100万円
土地面積516.53㎡(156.25坪)
建物面積170.45㎡(51.55坪)
完成時期2021年10月頃完成予定
権利の種類所有者
取引様態売主
用途地域第一種低層住居専用地域(一部 緩衝地域)
地目山林・原野
接道北西側幅員約4mの公道に約2m接道(車両の通路は、通行地役権で5m確保しています。)
構造木造2階建て
間取り3LDK
現況着工準備中
交通JRしなの鉄道【中軽井沢駅】より約1.9㎞(車で5分)
備考敷地の一部に通行地役権の設定有り

 


 

 

工房信州の家づくり コンセプト

一棟一棟、土地の環境に合わせてつくる工房信州の家の建売住宅。
すべてのプランニングに共通する、基本の指針があります。
パッシブデザインを取り入れて、夏はクーラーに頼らず、冬は陽だまりのあたたかさを感じる家にすること。
そして信州の豊かな自然環境や景観、四季の移ろいを住まいに上手に取り入れる工夫をすること―。
これが、工房信州の家の設計デザインコードです。

コンセプト 詳しくはこちら

Life style 信州らしい暮らし
  • 信州を楽しむ住まい「土間サロン」

 

 

 

Harmony 信州の家は、信州の木で

地域に根差した住宅会社として、2000年から長野県産材での家づくり一筋に取り組んできました。
地元製材所・山仕事師とグループを組み、木材一貫生産システムとして全国でも前例のない共同事業を確立したことで、全棟で85%の県産材使用が可能に。
信州の気候風土に育まれた木材で、健やかでぬくもりに満ちた住まいをお届けします。

 

 

Sustainable エアパスソーラー工法

信州の豊かな気候風土。
厳しい側面もありますが、自然力の良い面だけを上手に住まいに活かす工夫が「エアパスソーラー工法」です。
換気口の開閉による住まいの衣替えで、夏は木陰の涼しさ、冬は陽だまりの暖かさに包まれます。

 

  


 

すべてが「長期優良住宅」、だから安心

  • 耐震等級3(建築基準法レベルの1.5倍の強度)
  • 断熱等性能等級4(等級2の1/2程度の年間冷暖房負荷)
  • 維持管理対策等級3(配管の点検・補修の容易さ等、手厚い配慮)
  • 劣化対策等級3(三世代・75~90年程まで長持ちする耐久性)

4つの等級すべて【最高等級】の住宅性能を誇ります!

 

性能と品質 詳しくはこちら


 

受賞歴一覧

 

- 軽井沢 にある

その他の土地・建売情報

ページトップへ