中信ブログ

Staff Blog 中信ブログ

輪切り材乾燥レポート N

西川恵理也 西川恵理也

こんにちは

桜もすっかり葉桜になりましたね。

去年は4月の3週目ぐらいまでは桜が残っていた気がするんですが、今年は早いですね。

 

 

さて、本日は先週選木ツアーがありまして、そこで輪切り材を貰ってきたので

その乾燥レポートを書きたいと思います。

実際に生えている木から切り出した一日目がこんな様子です。

この時期は水もしっかり吸い上げている時期なので、水分が多めです。

周りの樹皮もマイナスドライバーを使えば簡単に桂剥きが可能です。

普段は年輪の中心までのこぎりで切って置いておくのですが、今回はあえて切らずに乾燥させます。

1日目から「パキッ、パキッ」と音が聞こえます。

 とてもいい匂いがします。

 

そして、本日6日目がこちらです。

しっかり割れが入っています。

乾燥が進んでいるため、軽くなった気がします。

まだまだいい匂いがします。

観察していると、やっぱり木は切ってからも生きているんだなぁと感じます。

 

この後、どういった乾燥をしていくのか楽しみです。

乞うご期待!

 

記事一覧

1ページ (全205ページ中)

ページトップへ