中信ブログ

Staff Blog 中信ブログ

使い込んだ良さ

2008/02/29(金) 過去記事
先日、群馬の伊香保温泉へ行ったときに入ったお土産屋さんにあったレジです。

いつの物か分からないですが、ただの飾りではなくレジとしてちゃんと使われてました。
そのレトロな感じがとても雰囲気があって、レジとそれを変わらず使い続けているおばあちゃんの歴史を感じました。

私は古いものになぜか魅力を感じます。長年使い込んだ味わいがあり、新品で綺麗なものよりついつい目がいってしまいます。

工房信州の家は無垢の気を使っているので、年数が経てば経つほど色も変わり味わいが増していきます。今まで建てていただいた方にもこれから建てていただく方にも、じっくりと家を使い込んで20年後30年後には新築よりも魅力のある家にして頂きたいと思いました。

記事一覧|2008年2月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ