南信州ブログ

Staff Blog 南信州ブログ

断熱材 保

2015/01/30(金) 日々の出来事過去記事

標高1,150mの原村で着工中のY様邸。

先日、訪問の途中に現場を見てきました。

断熱材の最高クラスのフェノールフォームが

ぴっちりと隙間無く入っておりました!

標高1,000m超えとはいえ、これだけ囲まれていると暖かな暮らしが想像が出来ます。

 

この段階はちょうどエアパスソーラー工法の構造がよく見えます。

エアパスの通気層が作る通気胴縁が入り、エアパスダンパーが入り、、

だんだんと形になってきました(^^)

 

先日はちょうど立会い検査にてY様にも構造部分をしっかりと目でご確認頂きました。

完成すると壁や天井に隠れてしまう所をあらかじめ見ておくことで、

お住まいになってからの安心感が変わります!

 

Y様、完成までもう少しです!

 

 

記事一覧|2015年1月

ページトップへ