北信濃ブログ

Staff Blog 北信濃ブログ

展示場にもリースを飾りました!

鴨井 竜也 自己紹介へ
2017/12/10(日) 今日の展示場

クリスマスが近づいてきましたね!

長野中央展示場の玄関扉にもクリスマスリースを飾り、クリスマス気分を満喫しています♪

 

 

そもそもなぜ、クリスマスツリーを飾るのか?皆さんはご存知ですか?

「魔除け」や「豊作への願い」が込められているようです。

ツリーの材料には、柊やモミの木が使われていますが、モミの木は常緑樹で一年中緑の葉を茂らせていることが、農作物繁栄を意味しているとのこと。

柊はとんがった特徴的な形が魔除けを意味しているようです。

 

リースの輪の形には、永遠や終わりがないという意味も込められているそうです。

 

改めて調べてみると面白いですね。

皆さんも玄関扉にはリースを飾ってクリスマスを迎えましょう!

記事一覧

1ページ (全133ページ中)

ページトップへ