北信濃ブログ

Staff Blog 北信濃ブログ

月      片

2010/10/21(木) 過去記事
最近日が落ちるのが早くなりましたね。

18時頃にはもうあたりは真っ暗で、

まさに秋の日はつるべ落とし、です。

少し気温が下がった秋の夜はなんだか気持ちが

落ち着きます。空気も澄んだ印象になりますね。

最近は夜釣りをしに上越の海まで行くのですが、

水面に反射してとても綺麗でした。(釣れませんでしたが、、、泣)


と、ふとニュースをみていると「月」に関するニュースが。

月面にはかなり大量の水が存在」

!!

調査対象となったクレーターの土壌の全質量の5.6%が氷水だと推定している。言い換えると2200ポンド(約1000キロ)月のちりのなかに10数ガロン(1ガロン=約3.79リットル)の水が存在していることになる。(記事抜粋)

うーん、全くイメージが沸かない、、、

でも、今まで地球上のどんな場所よりも乾燥しているといわれていた

月に水分がある、となると、人類が月に移り住む日はそう遠くないのでしょうか?

ただ、月に工房信州の家は厳しそうですねー。

記事一覧|2010年10月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ