スタッフ紹介

一覧に戻る

諏訪展示場赤沼悟史

赤沼悟史

【私の経歴】

【1年目~5年目】

入社当時は会社の規模も今より小さく、実家が土木工事の下請け会社を経営していた事もあり専門学校を卒業後、南建㈱(現フォレストコーポレーション)に入社。希望していた土木工事の現場監督を5年間経験しました。家業の仕事を学生時代に手伝っていた事もあり、現場の雰囲気には慣れており、数多くの職人さんとの出会いや、現場を経験する事ができました。公共工事からリフォーム工事・外構工事・下水道工事・河川工事と携わり、大小さまざまな経験は、今の仕事に活かせています。

    

【6年目~12年目】

6年目に転機が訪れます。社内人事で現場監督から営業職へ!しかも、賃貸マンションの営業へ配属されるようになりました。今まで、土地に関わる建築工事を勉強し仕事に携わってくる中で、建物自体に関わる仕事は初めの経験!一から勉強をし、建物構造や税金・市場・企業動向・お金の仕組み等覚える事は沢山あり、必死に覚えられない頭に叩き込みました。当時はとても大変でしたが試行錯誤しながら前に進み、良い経験をしました。おかげで、住宅を検討されている方にここで培った経験は役に立っていますよ。

【13年目~19年目】

13年目にまたまた転機が!今度は、住宅営業部に配属が決定。その当時、営業スタッフの中では、『いちばん住宅営業にはならないだろう。』と思われていた自分だけに、自分もビックリしたが、何より周りもビックリ!(理由は展示場にてお教えしますね!)今ままでの経験を活かしつつ、現場・資産活用・住宅の経験を最大限に生かし、皆様の家づくりのお手伝いをしていきます。

  

【私も工房信州の家のオーナー】

実は、平成21年に工房信州の家を建て自身もオーナーです。自宅は薪ストーブも入れ、日々工房信州の家の良さを感じております。実際に住むことで分かる事が多く、また、家族が5人いる生活は、毎年変わっていく家族状況に合わせて今から考える家づくりのアドバイスもできます。

 

 
 
【血液型】 A型
【出身地】 伊那市
【出身校】 東海工業専門学校

【お気に入りの本】
 『小さいことにくよくよするな』 著:リチャード・カールソン
世の中には小さなことが理由で大事に発展しがちですが、自分の感情のコントロールや考え方ひとつでなにごともなかったかのように気持ちをおちつかせる事ができると教えてくれるところが良いです。

【家づくりのポリシー】
・家族のつながり、コミュニケーションがとれる家づくり。
・お客様の暮らしを変えられ、笑顔があふれる家づくりのお手伝いをしていく。
・私も工房信州の家歴9年目のオーナーです。住み心地や住んでみての実体験を基にしたアドバイスやご提案を致します。

諏訪展示場 の

その他のスタッフ紹介

一覧へ戻る

ページトップへ