お宅訪問記

フォーム別|すべて

宿泊体験が決め手、二階リビングの明るく風通しの良い家

2008年10月号 松本市W様邸

◆今回は、松本市のW様邸です!

工期:2007年5月?10月

コッパくん‥‥家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

ご主人‥‥社宅住まいだったので、いつかは出なければならないと思っていました。借家にしても家賃も高いので、それなら自分の家を建てようと。

奥様‥‥それで、建てるなら子供が小学校にあがる前にはと思って、松本のハウジングセンターに行ったんです。何社か見学したんですが、ピンとくるところがなくて・・・。

ご主人‥‥そんなときに、工房信州の家のホームページを見たんです。エアパス工法や外観、長野県産の木材を使っているところなど、こだわり全部に共感しまして(笑)。
それで、諏訪にあったオープンハウスを見に行ったら夫婦で気に入って。

奥様‥‥子供にアレルギーがあったので、自然素材というところも惹かれました。

コッパ‥‥工房信州の家に決めた決め手は?

ご主人‥‥シーズン南原のモデルハウスで宿泊体験をさせてもらったんですが、あれはよかったですね。薪ストーブがとっても暖かくってビックリしました。

奥様‥‥ファンヒーターと違って空気が汚れないので、子供もノドが痛くなったりしないですし。床が暖かかったのも覚えています。

コッパ‥‥お住まいになってみていかがですか?

ご主人‥‥この家は、2階にリビングがあるんですよ。これは、フォレストさんの提案でした。敷地の調査報告のときに日影図を作ってきてくれたんですが、冬至のときに隣家の影で1階にほとんど日が当たらないことがわかったんです。それで「2階にリビングを作りましょう」という話になって。

奥様‥‥最初はなかなかイメージがわかなかったんですが、2階リビングのお宅を見せてもらったのはとても参考になりました。

ご主人‥‥実際に暮らしてみて、日当たりは本当にいいです。冬は光が入って暖かいですし、夏は風通しがいいのでエアコンはいらないんですよ。

奥様‥‥荷物を2階まで運んだりなど不便なこともありますが、西の窓から眺める山々や夕焼けの風景はとってもきれいに見えるんです。

ご主人‥‥広々とした空間がつくれたのもよかったですね。つくりつけの本棚やピアノ、大きなテーブルなども置きたかったんです。

奥様‥‥あと、家の中心にキッチンをつくったんですが、家族と会話しながら家事ができるし、子供の様子も見られて安心です。子供たちも元気に走り回っていますよ。


◆家づくりをされる方へアドバイス
プランなど「中」だけ考えるのではなくて、庭などの「外」とのつながりなど総合的に考えていくといいと思いますよ。


◆営業担当の小川です
一緒にどの土地にしようか悩んだり、ご夫婦と何回もプランを考え直したり・・・とても楽しい家づくりができました。子供たちがキッチンのまわりをグルグル走っている姿を見ると、なんだか私もとても幸せな気持ちになってしまいました。

◆取材させていただいて・・・
お忙しい中お時間を頂き、ありがとうございました。息子さんたちと一緒に今年も薪ストーブを楽しんでくださいね。

フォーム別 - すべて にある

その他のお宅訪問記

ページトップへ