ページトップへ

工房信州NEWS

【NEWS一覧】

信州エコ大賞 奨励賞を受賞しました

平成29年「第19回 信州エコ大賞」が発表され、フォレストコーポレーション「工房信州の家」が奨励賞を受賞しました。
これを励みに、社員一同ますます地域に貢献する仕事ができますよう頑張ってまいります。

●選考理由

長野県産材を使用した(県産材使用率85%以上)、注文住宅販売に特化した建設建業であり、グループで木材産地から住宅建設までを一括管理することで、安定的な生産流通体制を確立し、内製率は90%と高い。関わった住宅の7割以上には薪ストーブが設置され、薪の供給も手掛けるなど、バイオマスエネルギーの活用で里山保全にも貢献している。家づくりの前工程から住まいの完成、アフターケアまでお客様との関りを持つとともに、放置された森林整備の促進、国産材の活用、地元産業の活性化にも寄与している。

 

●メディア掲載

↑長野日報 2017.9.30付

 

↑長野日報 2017.10.5付 

【NEWS一覧】