一覧(すべての記事)

住まいのお手入れ

寒くなる前に済ませたい水仕事

年末の寒い時にふるえながら作業するよりも、気持ちと時間の余裕があるこの時期に、ふだん手を付けないところの掃除がおすすめです。
また、油汚れも冬期は固まってしまい汚れが落としにくくなっています。晴天の多いこの時期、実は大掃除に最適なのです。

・玄関収納や押入れ、本棚、食器棚などの収納をチェックしましょう。
まず収納の中身を出します。棚の中を乾拭きまたは水拭きをして、扉を開けてしばらく風を通しましょう。
この際不要なものは処分をしてすっきりさせましょう。
そして、戻すときは、いちばん使いやすい高さによく使うものを納めます。
さらに両開きの左右も使い分けるといいですね。どちらか一方の扉を開けたところに、
必要な種類のものがかたまっていると開閉が少なくなり、取り出しやすいですね。

・ブラインドも掃除しましょう。
モップなどでざっと汚れを落とした後に、ゴム手袋に古い軍手を重ね合わせて
水(又は薄めた洗剤)に浸し、握りこぶしをつくって絞ります。
ブラインドを指先で軽くつまむだけで、裏と表が同時に掃除できます。

水道の蛇口廻りの細かい部分の掃除にも、軍手はお勧めです。

住まいのお手入れ|一覧(すべての記事)

ページトップへ