一覧(すべての記事)

住まいのお手入れ

梅雨の室内物干し

長雨が続くと、洗濯物を乾かすのもひと苦労。
室内に設置できる、物干し器具を設置されるお客様が増えています。
使わないときはしまえるので邪魔になりません。また、洗濯物を干す際もあらかじめ室内で洗濯物を掛け、干す際の夏の暑さや冬の寒さをしのげるので便利です。

しかし、室内干しは、室内の湿気を10%以上も上昇させます。
雨が上がったらすぐに窓を開けて換気をしたいところです。

じつは長雨のすぐあとの晴天は、逆に湿気を含んだ空気が室内に流れ込むことになります。
晴れて空気が乾いたところで、室内に風を十分取り込みましょう。
換気のポイントは向かい合った位置の2箇所です。空気の入口と出口をつくり風道をつくります。
 

住まいのお手入れ|一覧(すべての記事)

ページトップへ