軽井沢ハイクオリティ建売別荘

 

デザイン・性能ともにハイクオリティの新築建売別荘

信州産の無垢の木をふんだんに使用し、地元職人の技で仕上げられた本格木造住宅。ぬくもりを感じ、木目をながめ、香りに包まれ、天然木の心地よさを満喫できます。

創業から60年、長野県を知り尽くした地元工務店だからこそ、デザインはもちろんのこと気候に適した高性能な住宅をご提供できます。年間を通して湿度が高い軽井沢でも、快適にお住まいいただける別荘・住宅を自信をもってご提供いたします。

 

    

 

― 販売中物件 ―

 【美しい片流れ屋根の家】

画像

別荘地の雰囲気を感じられる借宿エリアに、ゆるやかな片流れ屋根と下屋のラインからなる印象的な外観のお家を計画しました。板目調の外壁の一部に格子を施すことで、夜は格子からやわらかな光が漏れ素敵なアクセントとなります。また石張り調タイルの壁柱を施し、木のあたたかさに加え、重厚感も感じられます。

         詳細はこちら

 

 【四季を愉しむ2階リビングの家】

画像

由緒ある旧軽井沢エリアの中でも万平ホテルまで徒歩7分という好立地で、四季折々の風景を楽しめるように設計された別荘です。リビング・ダイニング・キッチンなどのメインとなる空間を2階に設けることで、樹木の葉が目線にくる為、より借景を楽しむ事が出来ます。 

         詳細はこちら

 

【その時の気分で、過ごしたい場所で過ごす家 】

中軽井沢駅・ハルニレテラスまで車で5分の好立地。別荘地の雰囲気も兼ね備えた中軽井沢北エリアで、広いウッドデッキが特徴的なお家を計画しました。土間サロンの窓を開けてウッドデッキと繋げれば、BBQに大活躍の空間になります。

        詳細はこちら

 

 

 

 

         【 2021年2月中旬 公開予定!! 】

 

 

大人気の南ヶ丘別荘地に新築建売住宅を計画中です。乞うご期待!!

 

 

 



1棟1棟「暮らし」をデザインする
当社の建売住宅は規格住宅ではなく、社内デザイナーにより1棟1棟その土地に合った建物を設計しています。まずその土地に立ち、光の入り方や風の通り方、周りの環境を見るところからはじまります。どこに窓を設けて、どんな景色を眺めるか。家族やペット・ゲストとどのように空間を共有するのか。雨の日も寒い冬でも楽しく過ごす為にはどうしたらいいか。都心の喧騒から離れ、軽井沢で過ごす時間がより心地のよいものとなるよう、1棟1棟イメージを膨らませながら丁寧に設計します。

画像

   小川 貴司

 

画像

   鴨井  竜也

 

 


 

― デザインだけでなく性能にもこだわっています ―

 

「長期優良住宅」に適合
すべて最高等級の家

 

 

  

三世代にわたり住み継げる高性能住宅を、国は「長期優良住宅」として認定しています。工房信州の家は「長期優良住宅」に標準で適合する設計及び施工に、いち早く取り組んできました。

耐震性は、長期優良住宅の認定条件である等級2を超える、最高等級3が標準仕様。災害時に救護活動の拠点となる建物と同等の耐震性の高さです。
省エネルギー性能は最高等級4で、一般的な木造住宅の等級2(旧省エネ基準)と比べ年間冷暖房負荷を1/2程度に抑えられます。

その性能の高さの裏付けとして、住宅性能表示制度による第三者機関の客観的評価を全棟で実施。確かな品質が公的に証明され、地震保険割引や住宅ローン優遇などのメリットも受けられます。

※一部の物件は長期優良住宅に該当しません。


 

自然素材で安心。信州プレミアム8選

新築のニオイが気になる方、シックハウス・アレルギーと戦っている方にも選ばれています。

 

  All 信州の木

長野県産材での家づくり一筋に取り組み20年。これまでに延べ1050棟、県産材住宅では圧倒的No.1の実績を誇ります。信州の木の使用率は、構造材は100%・家全体では85%、その他もすべて国産材を使用した良質な住宅をお届けします。

 

  無垢の床

 

肌触りの優しい信州の無垢材の床。夏はサラリとしてべたつかず、冬は天然の温もりで年じゅう裸足で気持ちよく過ごせます。地べたで過ごすお子様にも嬉しい!

 

  職人の手仕事

 

大工の手で組み上げる木造在来工法に、左官や建具など多くの職人の手で仕上げます。木の板戸ひとつひとつに温もりを感じられる、本物の木の家。

 

  All 珪藻土の壁

 

内壁はすべて珪藻土仕上げで、新建材のイヤな臭いに悩まされることはありません。調湿性・脱臭性に優れた素材で、室内環境をいつも快適に整えます。年間を通して湿度の高い軽井沢では、洗濯物を室内干しをすることも多いですが、クロスに比べて乾きやすいです。

 

   土間サロン

 

家の中と外をあいまいにつなぐスペースをわたしたちは「土間サロン」と呼んでいます。リビングの一部であり、庭の一角でもある空間で、休日のブランチや趣味に興じたり、ゲストとパーティを楽しんだりと、暮らしの幅が広がります。軽井沢ではウッドデッキがある住宅が多いですが、土間サロンもあると、雨の日も寒い冬の日も外を感じながらお過ごしいただけます。

 

     エアパスソーラー工法

エアパスの家は、壁体内にある通気層で空気が淀みなく循環し、換気口の開閉でまるで家が衣替えしたかのように季節に合った快適な室内環境を作りだします。電力に頼らず自然エネルギーを活かす、信州の四季とともにある豊かな暮らしを提供します。

 

  断熱材

断熱材は熱伝導率の低いポリスチレンフォームを使用。湿気に強く型崩れもしない素材です。

 

  アフターメンテナンス

ノウハウのある専門スタッフが定期点検に伺います。自然素材の変化と上手に付き合うための、心強いパートナーです。

   


    

ページトップへ