お宅訪問記

フォーム別|すべて

この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている

2014年 安曇野市W様邸

心も体も豊かなセカンドハウス

 

この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている

この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている「リビングから眺めるこの庭。最高でしょう」と、口を揃えるご夫妻。早期退職を機に、セカンドライフを信州で過ごすことを決め、東京からIターンをされた。地域に慣れるにも、暮らしを楽しむにも、もちろん山へ登るにも、状況さえ許せば早いに越したことはない。便利な都会を離れ、夢のセカンドハウス実現に向けて、まだ若い50代でスタートを切ることに抵抗はなかった。

自宅に居ながら、雄大なアルプスが眺められる。窓を開け放つだけで、大自然の空気を深呼吸できる。それが、移住先に信州を選んだ理由だ。

移り住んでから丸二年。この家には、東京の友人や親せきがひっきりなしに訪れる。皆、ゆっくりとこの家に泊まり、この家を拠点に信州を満喫して、リフレッシュして帰ってゆく。W様ご夫妻も、共に散策などして、日々信州の魅力を再発見している。

新たな日課もできた。ご主人は畑と薪割担当、奥様は庭担当だ。信州ではありふれた、何気ない日常にも見える。でもそんな日々の暮らしが、ご夫妻にとっては「贅沢」であり「生きがい」だ。都会ではしたこともなかった朝の散歩も、日課のひとつ。「信州に移住してから、すっかりスリム体型に変わりました」と笑う。

「豊かな生活を送っていますよ。心も体もね。」

この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている

この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている

この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている

 

この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている

手持ちの家具に合わせたプランニングで、インテリアが溶け込む空間に。大屋根の傾斜に沿った斜天井の吹抜けは、板張り天井にし、信州の無垢材の質感を楽しめる。

 

この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている この家も、この環境も、人を惹きつける魅力に満ちている

 

Voice お住まい心地はいかがですか?

W様ご夫妻

W様ご夫妻

信州と言えば、やはり寒さが心配でしたが、真冬の寒い朝でも室内は14℃もあって驚きました!
家全体があたたかい、というのも嬉しいですね。北側にあるお風呂はさすがに寒いだろうと暖房を設置しておきましたが、結局一度も使っていません。

夏の爽やかさも、想像以上でしたよ。リビングの南窓は大きなフルオープンサッシですが、これが大正解。気持ちの良い風が入るし、庭の眺めも最高!いつまで居ても飽きることがありません。

自宅に居ながらこんなにリフレッシュできるなんて、贅沢ですね。

 

Data
  • 竣工 H24.3月
  • 延床 38.9坪 (128.62㎡)
Staff

 

『お客様の声』をまとめた冊子をお届けします

長野県内各地のオーナー様7組、豊富な写真とともに、

設計のこだわりや住まい心地などを一冊にまとめた冊子をプレゼントします。

ご希望の方は こちら【資料請求フォーム】 からお問合せ下さい。

フォーム別 - すべて にある

その他のお宅訪問記

ページトップへ