家づくりコラム
Staff Blog 家づくりコラム

土間サロンカフェ

小川 貴司 小川 貴司
2020/06/06(土) 信州の暮らし

リビングなのか、ダイニングなのか、はたまた客間なのか。

その時により表情を変える土間サロン。

Nさまとは当初、和室を個室として仕切れるように打合せをしていました。

しかし打合せが進む度に徐々に土間サロンが主役となっていき、

開放的で解放的な土間を目指し、

和室の仕切りを無くすこととなりました。

土間サロンを充実させた分、

ダイニングはカウンターのみ。

なので、土間で食事をすることも多いようです。

 

L型キッチンの対面には薪ストーブがあり、

リビングと緩やかに空間を分けてくれています。

30坪弱のコンパクトなプランですが、

メリハリを上手くつけることで、

小さくても工房信州の家らしい、

豊かな空間になったと思います。

 

Nさまの家をきっかけに、

土間サロンを大胆に広く設ける勇気が湧き、

今、自信を持って土間サロンを提案できているような気がします。

 

その後もいろいろな土間をご提案していますので、

是非、私のインスタグラムもご覧頂き、

参考にして頂ければと思います。

 

 


 

もっとご覧になりたい方へ、建築実例集をプレゼント!

実例集プレゼントをもらう

お客様の暮らしぶりが見える大きな写真と、家づくりの経緯から住み心地まで分かるインタビュー記事。
合わせて14軒の実例がまとめ読みできます!

 

記事一覧|信州の暮らし

2ページ (全7ページ中)

ページトップへ