コンシェルジュ concierge

カフェ風リビングの作り方とアイデア実例8選 インテリアを選ぶコツもご紹介

公開日:2023/01/05(木) 更新日:2023/01/10(火) 家づくり

カフェ風リビングの作り方とアイデア実例8選 インテリアを選ぶコツもご紹介

カフェのようにくつろげるおしゃれな空間が自宅にあったら最高ですよね。とはいえ、生活感が出やすいリビングダイニングキッチンをカフェ風にするにはどうしたら良いのでしょうか。ここでは家をカフェ風の空間にするためのコツをご紹介します。インテリアアイテムを選ぶポイントや実例写真を参考に素敵なリビングを計画してみてくださいね。

 

目次

 

カフェ風のインテリアとは、どんなもの?

おうち時間が増えているいま、自宅におしゃれなカフェのような、ほっとできる居心地の良い空間があったら素敵ですよね。
好きなカフェの雰囲気は人それぞれですが、一般的にカフェ風インテリアとしてイメージするのは、くつろぎの空間をつくる照明や素朴な木製家具、おしゃれな雰囲気を演出する壁紙や雑貨、癒やしの効果も期待できる観葉植物などが挙げられます。
エレガントで高級感のあるものよりも、自然素材やカジュアルなテイストのものが向いているでしょう。色鮮やかなものよりも、落ち着いたナチュラルカラーのものがよく用いられています。部屋のインテリアにカフェ風のものを取り入れるだけで、おしゃれで安らげる空間が作れるでしょう。カフェ風インテリアと相性のいいスタイルに次のようなものがあります。

 

ナチュラル

ナチュラルスタイルは、自然素材の温もりや質感、ファブリックの優しく柔らかい雰囲気が特徴です。アイボリーやベージュなどのベースに、木製家具のブラウンや観葉植物のグリーンが映えるスタイルです。

ナチュラルテイストのリビング

 

ブルックリン

ブルックリンスタイルとは、アメリカの「ブルックリン」発祥のスタイルで、レンガやコンクリートの無骨な雰囲気とヴィンテージ感が特徴です。ブラックやグレーといったダークカラーがよく用いられています。

ブルックリンテイストのリビング

 

 

カフェ風のリビング・ダイニング・キッチンを作るコツ

カフェ風の空間を作るコツ、おすすめのアイテムや選び方をご紹介します。

 

①キッチン

新築を建てる際にカフェ風キッチンにするなら、カウンターキッチンがおすすめです。スツールやカウンターチェアと組み合わせると、カフェのような空間を演出することができます。
収納スペースや飾り棚を活用して、こだわりのキッチングッズや小物を飾るのもいいですね。収納棚は一般的な光沢のある素材のものではなく、木材やアイアン素材のものにするとよりカフェ風キッチンの雰囲気が増します。使われる食器や調味料ケースなどを好みのテイストでまとめると、一気におしゃれ度がアップするでしょう。

 

【関連記事】

おしゃれなカフェ風キッチンを実現するためのポイントとは?アイデア例もご紹介!

 

②照明

カフェの雰囲気を演出するには照明も大切な要素の一つであり、マンションなどの賃貸物件でも取り入れやすいのでおすすめです。
カフェで多く用いられているのは、吊るすタイプのペンダントライトです。キッチンカウンターやダイニングテーブルの上に使うとカフェっぽさが演出できるでしょう。壁を照らす間接照明やおしゃれなスタンドライトを配置するのも効果的です。カフェの雰囲気には、あまり明るすぎず、温かみのある色合いの照明のほうが合っているかもしれません。

 

③スペース

カウンターキッチンは、ダイニングやリビングとの繋がりも感じられ、統一感を持たせやすくなります。来客の際にもカフェのような雰囲気を演出できますね。
マンションなどキッチンが独立している場合は、ダイニングやリビングにカフェスペースを作るのもいいでしょう。こだわりの家具や小物を置くだけでも、カフェの雰囲気は演出できます。
もちろん、おしゃれなだけでなく家族が快適で居心地のいい空間を作ることも大切です。見せる収納と隠す収納をうまく使い分けたり、照明を多灯使いにして明るさを確保するなど、使い勝手や生活のしやすさも考慮しましょう。

 

④インテリア・アイテム

カフェ風リビングには、観葉植物も欠かせません。リラックス効果もあり、部屋に爽やかさがプラスされます。植物の種類や飾る方法もさまざまなものがあるので、スペースや部屋のテイストに合わせて選ぶといいでしょう。
サインボードはカフェっぽさを演出するアイテムでもあり、実用性もあるのでおすすめです。壁にデザイン性の高いアートやインテリアパネルは空間のアクセントになり、季節や好みの変化に応じて簡単に替えることができるのもいいですね。

 

⑤壁紙

カフェの壁面には木材やレンガが使われているイメージがある方も多いのではないでしょうか。実際に住宅に用いることも可能ですが、壁紙を使うともっと手軽にカフェ風の壁面が実現できます。壁は面積が広いため全体に貼ってしまうと存在感があり過ぎてしまうかもしれませんが、一部だけでも印象は大きく変わります。マンションなどの賃貸物件なら、リメイクシートを活用するのもいいですね。

 

⑥カーテン

窓も面積が広いので、窓まわりのアイテムは部屋の印象を左右する重要な要素となります。
カーテンは主張が強くないもので、リネン素材など素朴な風合いのものが合うでしょう。カフェの雰囲気をより演出するなら、ブラインドがおすすめです。中でも木製ブラインドはカフェ風のインテリアとも相性が良く、ナチュラルな雰囲気になります。最近はさまざまな色の木製ブラインドが出ているので、好みのテイストに合ったものが選べるでしょう。

 

⑦ラグ

リビングにラグを敷くのもいいですね。落ち着いた色のものやヴィンテージ感のあるもの、デザイン性の高いものなど、さまざまな種類や形のラグがあります。部屋のアクセントにしたい、ソファと色調を合わせたい、くつろげる風合いのものにしたいなど、目的や雰囲気に合わせた選び方がおすすめです。

 

 

カフェ風のおしゃれなリビングアイデア実例8選

事例1 タイル張りの腰壁が印象的なキッチン

腰壁タイル張りのキッチンカウンター

キッチンカウンターの腰壁は白タイルと黒目地でインダストリアルな印象に。ハイチェアのアイアンとペンダントライトとの相性が抜群です。またコンロ前のパネルに施されたイラストがよりカジュアルな雰囲気を演出しています。カフェ風のインテリアがアイディアが詰まったおしゃれなキッチンです。

 

事例2 ワインを楽しむシックなキッチン

ブラックの家電で統一されたキッチン

ダークグレーのキッチン背面とコンロ横のタイル張りがアクセントのシックなキッチンです。家電やペンダントライトはマットなブラックで統一。
キッチンはリビングより一段下げ、カウンターに座る人と視線が合うよう設計しました。アイアンのワイングラスホルダーを背面棚に設置し、お気に入りのワインを楽しむ大人の空間に仕上がっています。

 

事例3 ボトルが並ぶカフェバーのようなキッチン

リキュールが並ぶ大人のキッチン

珪藻土の凹凸を引き立たせた引きずり仕上げが印象的なキッチン背面の壁と、間接照明に照らされたお気に入りのリキュールボトルがカフェバーのような雰囲気です。手元を隠す腰壁付きのキッチンカウンターにもブラックのシンプルなペンダントライトを採用し、空間を引き締めています。

 

事例4 キャンプギアを取り入れたキッチンインテリア

アウトドア用品を日常使いするキッチン

趣味のキャンプを家の中でも。集めたキャンプギアをしまいこむのではなく、日常使いすれば一石二鳥で特別なメンテナンスも省けますね。手で挽いたコーヒー豆とウォータータンクの水を使って淹れるこだわりのコーヒーは、やはりアウトドア用のステンレスカップに入れて。キッチン腰壁の板は菌が侵入して青く変色し価値が落ちたブルーステイン材を使用。ラフでタフなアイテムで統一されたインテリアがおしゃれなキッチンですね。

 

事例5 温かみのある木製キッチン

カントリー風のキッチン

背面収納とお揃いのオープンな木製アイランドキッチンは、ハイスツールを置いてカウンターで食事やお酒を楽しむことが出来ます。キッチン背面はカウンター上部を棚のみとし、お気に入りのキッチンツールを見せる収納にしています。背面のカウンターはホワイトを基調としたタイルを採用、ナチュラルで温かみのある小物と相まってカントリー風の可愛らしいキッチンとなっています。

 

事例6 ドライスワッグがナチュラルなダイニング

ダイニング上のドライスワッグがおしゃれなキッチン 

ライト横に吊り下げられたドライフラッグがナチュラルで柔らかな印象のダイニング。グリーンを取り入れると一気にカフェのようにリラックス感のある空間になります。吊り下げる形であれば場所をとることもなく、またドライフラワーであれば水やり等の必要もないため手軽に取り入れられるアイディアですよね。キッチンと横つながりのダイニング、背面収納横のカウンターなど自然とキッチン周辺に家族が集まる空間となっています。

 

事例7 グリーンが爽やかなリビング

グリーンがおしゃれなリビング

ナチュラルな色味のファブリックが落ち着いた印象のリビングです。ラグやクッションなどファブリックが多いと優しく柔らかい雰囲気になりますね。梁に吊るされた観葉植物やグリーンが華やかさをプラスしてくれています。テレビボード横に置かれた大きなフラワーベースはアクセントにもなっていますね。

 

事例8 ブックカフェのような階段下スペース

ブックカフェのような階段下共有スペース

階段下の一角にラグを敷いて、コーヒーを飲みながらお気に入りの本を読むブックカフェのような空間に。少し籠るような感覚になる階段下スペースは落ち着いて本を読むのにぴったり。座り心地の良いチェアにオットマン、サイドテーブルに読書灯と目的に合わせた設備で読書が捗ります。窓の高さに合わせて飾ったコンパクトなアートもアクセントとなりおしゃれですね。

 

 

家づくりについて相談会で聞いてみよう

工房信州の家では、家づくり相談会を随時行っています。
経験豊富なスタッフがあなたの家づくりをお手伝いします。
家づくりに関するお悩みをお気軽にご相談ください。オンラインでもご相談いただけます。

まずは県内各地の展示場をご覧いただくのもおすすめです。
信州での暮らしを豊かにする様々な提案や、信州の森に抱かれるような空気感、心地よさをぜひご体感ください。

また、家づくりや土地探しセミナーや完成見学会、入居宅内覧会、様々な体験会など各種イベントも随時開催しています。
実際の完成宅を見に行くのもよし、オーナー様の話が聞けるイベントに参加するもよし。
あなたの家づくりにピッタリなイベントもご紹介できます!工房信州の家のイベントにぜひご参加ください。

工房信州の家のイベントを見る

 

 

まとめ

ここではカフェ風のリビングダイニングキッチンにするためのポイントをご紹介しました。特に照明は簡単に部屋の雰囲気をがらりと変えることが出来るためおすすめです。また観葉植物を置いたりラグを敷いたりするだけでも居心地が良くなります。お気に入りのカフェに行って内装を観察し、自宅に取り入れられるものはないか考えてみるのも良いでしょう。実例写真も参考にぜひご自宅を心地よいカフェ風の空間に仕上げてみてくださいね。

 

 

Webカタログ申し込み

 

移住オンライン相談

 

移住ハブページへのリンク

 

私たちは設計士や施工管理士といった建築のプロでありながら、全社員が「信州コンシェルジュ」として豊かな信州ライフをサポートしていきます。

 信州コンシェルジュ

 

 


移住関連の人気記事

22/02/01 別荘地のおすすめランキング11選!別荘地選びのポイントもご紹介!

21/03/18 軽井沢移住の利点や失敗例、人気エリアのまとめ

21/03/01 長野県への移住がおすすめ・人気な理由!支援制度や就業、注意点についても解説

23/06/07 政府が推進する転職なき移住とは?メリットや実現するためのポイントを解説!

 

 

 

1ページ (全25ページ中)