コッパくん コッパくん

土間サロンとは?という疑問にプランナーの小川がお答えします!【動画あり】

2021/11/10(水) 家づくり

工房信州の家、全展示場にある「土間サロン」。

初めてお越しいただくお客様からは、「土間サロン」って何をする場所なの?というご質問を頂きます。

今回は、プランナーの小川が「土間サロン」についての3つの質問にお答えします!

動画も合わせてご覧ください♪

INDEX

  1. 「土間サロン」は何をする場所ですか?
  2. 「土間サロン」の実例が見たいです!
  3. 「土間サロン」の着想の源は?

Q1「土間サロン」は何をする場所ですか?

土間サロンは、リビングの一部でもある、庭の一部でもあるとても自由な空間です。

住む人それぞれのアイデア次第で、その使い方は無限に広がる場所になります。

ですので、「土間は何をする場所か?」ということを、簡単に定義づけることができるものではないと思っています。

小川さん写真

(プランナー小川)

実際に「土間サロン」といっても、様々なカタチがあります。

例えば、、、、

◎リビングの南側に飛び出した形の土間サロン

長野中央展示場写真

◎内側に取り込んでリビングと一体で過ごす土間サロン

若里展示場写真

◎部屋と部屋の間を通り抜けられるよう配置した、通り土間のようなサロン

諏訪展示場写真

このように、お客様のライフスタイルや、敷地環境によって様々な造り方があり、「○○をする場所」と決めない曖昧さも魅力の一つであると思います。

 

Q2「土間サロン」の実例が見たいです!

なかなかイメージがわかないという方に、オーナー様の実例をご紹介します。

◎陶芸やバイクなど趣味に没頭できる場として

家族一緒に何かを作ったり、個・家族の時間それぞれを両立できる魅力的な空間です。

◎ペットのくつろぎの場として

ぽかぽか暖かい土間サロンは、ペットも大喜び。散歩から帰ってきてそのまま土間へー気兼ねなく使えます。

◎人が集う、パーティーの場として

一番代表的なのが、人が集ったり、パーティーをする場として。客間だとかしこまってしまう・・・リビングだと生活感が気になる・・・という時に「土間サロン」が大活躍!

昔のように家に人を招くことが少なくなった今、「土間サロン」であれば、招かれる方も居心地よく、信州らしいひと時を一緒に楽しむことができます。

 

Q3「土間サロン」の着想の源は?

「土間サロン」は、内でも外でもないような、あいまいな空間です。こういった重なり合う構成を、セミラティスと言います。

オープンカフェのテラスや、軒の深い縁側など、仕切りがなく、どちらとも言えない自由な空間(空間の余白・あそび)に、人は集まり、長居をしてしまうものです。

それは「間(ま)をとる」と表現しても良いかもしれません。

例えば、夫婦の間も一緒です。ずっとご主人と一緒にいたら、ちょっと窮屈ですよね。。。!?

やはり、ほどよい間(ま)が必要で、これが夫婦円満の秘訣かもしれません。。

土間サロン写真

自然と人が集い、団らんが始まり、絆が深まるーーー。

また、信州の四季を感じ、自然と対話ができる。

「土間サロン」はそんな心豊かな暮らしを与えてくれる場所なのです。

 


「土間サロン」について、プランナーの小川からお伝えしましたが、いかがでしたか?

土間サロンや間取りについての、8つの質問にお答えする動画もおすすめです。

 

実例をもっと見たい!という方は、こちらのコラムも合わせてご覧ください♪

土間サロンで何する?土間のある家 実例36選

 

 


 

もっとご覧になりたい方へ、建築実例集をプレゼント!

実例集プレゼントをもらう

お客様の暮らしぶりが見える大きな写真と、家づくりの経緯から住み心地まで分かるインタビュー記事。
合わせて14軒の実例がまとめ読みできます!

 

1ページ (全18ページ中)