信州コンシェルジュ concierge

【信州コンシェルジュ】りんご狩り

2021/11/26(金) 安曇野・松本

こんにちは!

松本展示場スタッフの鈴木です!

 

皆さん、長野県といえば何が思いつきますか?

北アルプス? そば? スキー? 軽井沢? 善光寺? いろいろありますね!

そんな長野県で有名な「りんご」の収穫を先日体験してきました!

 

1.長野県のりんご

まず初めに、長野県で栽培されているりんごについて紹介します。

※写真は今回収穫させていただいた「ふじ」

 

現在16品種ものりんごが栽培されています。

「つがる・サンつがる」 「夏あかり」 「アルプス乙女」 「シナノピッコロ」 「シナノプッチ」 「シナノドルチェ」 「秋映」 「紅玉」 「シナノスイート」 「シナノゴールド」 「王林」 「あいかの香り」 「スリムレッド」 「トキ」 「ぐんま名月」 「ふじ・サンフジ」 です!  多い!!

それぞれ甘さや収穫時期などが違い、調べていて食べ比べしたいと思いました!

 

2.りんご狩り

今回はスタッフのご親族の「増田さん」にご協力いただき、収穫体験をさせていただきました!

 

増田さんはご夫婦でりんごを栽培され、販売を行っています。

500mのりんご畑を管理しており、1カ月かけて収穫を行うそうです!すごい!

 

今回収穫したのはりんごの王様といわれる「ふじ」という品種です!

 

全国的にも栽培されている人気のりんごです。

特徴とすると蜜をたくさん貯めることができ、甘みと酸味のバランスがとても良い品種です!

 

さて、お次は収穫です。

りんごの収穫にはハサミを使わず、枝を残すように親指をひっかけ、ポキッと曲げると簡単に採れます!

 

西川さん!上手に取れました!

 

小澤さんもキレイなりんごです!

 

伊藤君も大きなりんごが採れました!

 

今年は春先の霜の影響と梅雨の雨で不作だったそうですが、こんなに立派なりんごを収穫できました!

 

そしてなんと!増田さんのご厚意で収穫したりんごを頂きました!!

増田さん、ご協力いただきありがとうございました!!

1ページ (全32ページ中)