横地 横地

北アルプスの展望台「鷹狩山」

公開日:2021/11/22(月) 更新日:2021/11/25(木) 安曇野・松本横地の山ブログ

 

こんにちは!諏訪展示場の横地です。

突然ですが、皆さんは北アルプス国際芸術祭をご存知でしょうか?

「信濃大町~食とアートの回廊~」を前身とし、2017年から「北アルプス国際芸術祭」として開催されています。

今年は11の国と地域の38組のアーティストが作品を出展しており、大町市内の様々な場所で作品を見ることが出来ます。

今年の開催は残念ながら昨日で終わってしまいました。

なぜ今回のブログでこの話をしたかというと、今回の出展作品のうち2つが「鷹狩山」という山の頂上にあるからです。

先日、芸術祭が気になっていた私は、作品を見るためにいざ鷹狩山へ!

 

~鷹狩山ってどんな山?~

鷹狩山は、大町市にある標高1,164mの山です。

以前山ブログでご紹介した大町山岳博物館のすぐ近くに登山口があります。

登山道が全体的になだらかで、コースタイムも往復で2時間半ほどと初心者の方でも歩きやすい山です。

また、トレイルランナーにも人気のようで何人かのランナーとすれ違いました。

 

~鷹狩山の山頂~

山頂からは北アルプスが一望できます。

残念ながら私が登った日は曇っていて景色はありませんでした…

晴れていればこんな感じ↓

また展望台や休憩施設もあるのでゆっくりと過ごすことが出来そうです。

今回登ってみて気づいたのですが、鷹狩山の山頂へは車でも行けるようです!

ですので、景色だけ楽しみたい方にもおすすめです。

 

~登山とアート~

今年の北アルプス国際芸術祭では、2つの作品が鷹狩山山頂にありました。

作品の詳細についてはHPをご覧ください。

汗を流して山頂まで歩いて芸術作品を鑑賞する。

なんだかとても新鮮な体験をすることが出来ました。

次の開催がいつかはわかりませんが、次回もいきたいと思います。

 皆さんもぜひ遊びに来てください!

 

Webカタログ申し込み

 

移住オンライン相談

 

私たちは設計士や施工管理士といった建築のプロでありながら、全社員が「信州コンシェルジュ」として豊かな信州ライフをサポートしていきます。

 信州コンシェルジュ

 

 


移住関連の人気記事

22/02/01 別荘地のおすすめランキング11選!別荘地選びのポイントもご紹介!

21/03/18 軽井沢移住の利点や失敗例、人気エリアのまとめ

21/03/01 長野県への移住がおすすめ・人気な理由!支援制度や就業、注意点についても解説

23/06/07 政府が推進する転職なき移住とは?メリットや実現するためのポイントを解説!

 

 

 

1ページ (全37ページ中)