移住コンシェルジュ

Staff Blog 移住コンシェルジュ

通知表のない伊那小学校(伊那市)

平尾 美樹 平尾 美樹
2020/06/26(金) 南信州・木曽

こんにちは!伊那展示場の平尾です。

今回は、フォレストコーポレーション発祥の地である伊那市とその移住制度をご紹介します。

私も伊那展示場に配属され早いことで3年目!私の思う伊那市の魅力は「南アルプスがすてき!雪が少なくて住みやすい!」です。

 

はじめに、伊那市の概要です。

伊那市は長野県の南信に位置する、人口は68,000人程の市です。

南アルプスと中央アルプス、二つのアルプスに抱かれ、市の中央を天竜川が流れる豊かな自然と歴史・文化が育まれた自然共生都市です。

 

写真:高遠のさくらとアルプス(資料提供:伊那市観光協会

 

気候は、長野県らしい四季がありつつ、北信に比べるとウンと積雪量が少ないです。冬の朝は冷え込みますが、晴天が多いと感じます。

有名なものは、高遠のさくら、仙丈ケ岳、ローメン、かんてんぱぱさん・・・!などでしょうか。

 

アクセスについてです。

伊那市は伊那IC、小黒川スマートICがあり、東京、名古屋、長野市方面、高速道路でのアクセスが抜群です。

また、市内各所に高速バスの停留所があります。新宿、名古屋、大阪に気軽に遊びにいけます!

 

伊那市アクセスマップ(資料 伊那市役所HPより)詳細はこちらのHP

 

続いて移住についてです。

子供をのびのび自然の中で育てたい!そのようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

伊那市に移住される方は、毎年40~50組ほど。その7~8割が40代以下の子育て世代なのです!

今回は移住に関して2つを取り上げます。

Topic1伊那小学校

子育て世代に人気の理由のひとつは、通知表のない「伊那小学校」です。

クラスでヤギを飼育したり、旬の食材で料理したり、食べられる草花を探しにいったり、とてもわくわくする教育内容です。この学校に子供を通わせたい!という願いから移住された方もいるようです。

HPも充実しています。伊那小学校HP

伊那市には小学校が15校、中学校が6校、養護学校が1校あります。

 

Topic2 移住相談セミナー

東京開催や最近はオンライン相談会が開催されています。

都心から移住され、実際に「工房信州の家」を建ててくださったお客様もこのセミナーに参加して移住を決意したのだとか!

移住相談はこちらのリンクからどうぞ!移住相談HP

 

伊那市は移住に関して、様々な取り組みをされています。詳しい情報はこちらのHPをご覧ください。

 

以上、今回は伊那市の概要と移住についてでした!

記事一覧

1ページ (全14ページ中)

ページトップへ