移住コンシェルジュ

Staff Blog 移住コンシェルジュ

中山道と甲州街道が出会う大社といで湯の宿場まち 「下諏訪町」

唐澤 祐佳 唐澤 祐佳

こんにちは。諏訪展示場の唐澤です。

今回は、「下諏訪町」について、ご紹介いたします。

 

 

 

今回の記事は、以下のような方におすすめ。

・湖や山並みを眺めることが好き

・歴史や文化が好き

・移住者の先輩と繋がりが欲しい

・移住先で自分の夢を叶えたい

 

そんな想いのある方にお勧めな場所が、「下諏訪町」です。

 

 ※下諏訪町HPより

 

 

下諏訪町ってどんなとこ?

 

 下諏訪町は、信州の中心諏訪地域にあり、

中山道と甲州街道の交わる宿場町として栄えた町です。

当時の面影と風情を残す町並み、古事記や日本書紀にも登場する諏訪大社

国の天然記念物(文化財)にも指定されている八島ヶ原湿原など観光資源にも恵まれ、

毎年多くの方が下諏訪町を訪れます。

そのような歴史の中で人を受入れ、もてなす文化が町民の中に根付いています。

 

宿場町としての面影は、街並みだけはありません!

各所から温泉が沸き、冬にはいたるところで優しい湯けむりを上げています。

そのため町内には安価で利用できる公衆浴場が多数存在するほか、

場所によっては、ご自宅に温泉管をひいて、利用する夢の暮らしも可能です!

 ※下諏訪町HPより

 

 

「移住に興味があるけれど、新しいコミュニティに入り込めるのか不安・・・」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

下諏訪町は、 宿場町として、多くの方をお迎えしてきた歴史もあり、

初めて訪れる方下諏訪へ移住される方を受入れ、

もてなす文化が住民の方に自然と根付いています。

 

また、移住者の先輩や移住を検討している方々、

地元の方々の交流の場もございます!

 

そのひとつが移住交流スペース「mee mee center Sumeba」です。

こちらは下諏訪町に遊びに来た方や、住んでみたい方と、

生活している地元の方を繋ぐ場所。

移住情報はもちろん、町の魅力、観光情報、物件情報まで、

”地元の人に聞きたいこと”を聞くことができる交流の場として、

賑わいをみせています。

 

移住体験

「移住・・してみたいけれど気軽にお試しは出来ないの?」

という方必見!

 

下諏訪町では、町を知りたい!移住体験をしたい!方向けに

移住お試し宿泊補助金として、滞在期間の宿泊費をサポートする制度があります!

 

【対象となる方】

住民票を町外に有し、以下の活動を町内で行うため、指定する施設に宿泊する方

  1. 住居探しの活動(不動産事業者の訪問、住宅メーカー見学など) 
  2. 仕事探しの活動(町内企業の就職試験への参加、企業見学など)
  3. 移住を見据えた生活環境の確認(移住コンシェルジュによる案内、移住交流拠点での相談など)
  4. 町が行う移住相談イベントへの参加(移住相談会、現地見学ツアー等)

※下諏訪町HPより

 

 おもてなしの町、下諏訪でご自身の移住ライフを想像しながら

人のあたたかに触れ、移住エリア検討の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

今回は、

歴史と文化、おもてなしの心が根付く町

下諏訪町をご紹介しました。

移住をご検討されている方はもちろん、

いつか移住をしてみたいけれど、という方は観光しながら

ぜひ一度下諏訪町を訪れてみてください^^

 

諏訪展示場 唐澤

 





記事一覧

1ページ (全18ページ中)

ページトップへ