移住コンシェルジュ

Staff Blog 移住コンシェルジュ

高原野菜、地産地消、を楽しむ原村の暮らし。

赤沼 悟史 赤沼 悟史

皆さんこんにちは。
諏訪営業所店長の赤沼です。

長い梅雨も明けて、8月は本格的な夏!がやってきましてね!

さて、今回は、この時期は県外の方々が「涼」を求めて観光、別荘地が多い「原村」を

取り上げてみたいと思います。

原村は八ヶ岳と諏訪湖の間に広がる高原(標高900m~1,300m)に位置する村で、一年を通じて降水量は少なく、湿度も低いため気候はさわやかで、比較的、標高の割には積雪も少ない場所になります。

別荘地も多く、多くの県外の方が移住し又は、セカンドハウス、別荘で夏を楽しんでいる方々多いようです。

その中でも、今回は、生活編という観点で、「たてしな自由農園 原村店」をご紹介しようと思います。

今、全国各地に地産地消、朝採れ野菜などが売らている直売所が人気を呼んでいますが、ここもまさに

県外のお客様に大人気のスポットです。

 

 

季節の高原野菜、山菜、精肉、加工食品、パン、飲み物と数多くの商品を取り揃えており

季節ごとに、店舗に並ぶ商品が違うので、いつ行っても楽しく、食卓がにぎやかになる事、間違いなしですね!

 

 

駐車場はいつ行っても、沢山の車があり、すでに移住されている方や

別荘、観光のの方がでしょうか、県外ナンバーが大半を占めるほどの人気スポットです。

また、敷地内には、ひまわり畑やベリー畑もあり、小さいお子様にも大人気です。

 

 

観光もよし、移住した際の買い物施設としてもよしの場所になりますね。

記事一覧

1ページ (全17ページ中)

ページトップへ