移住コンシェルジュ

Staff Blog 移住コンシェルジュ

個性豊かな山小屋特集~北アルプス偏~

横地 昇介 横地 昇介

 

こんにちは!諏訪展示場の横地です。

今回ご紹介するのは北アルプスの山小屋です。

以前八ヶ岳の山小屋を「定番偏」「食事偏」「お風呂・お手洗い偏」「番外編」の4つのテーマでご紹介しました。

どれも個性豊かでとても過ごしやすい山小屋ですが、八ヶ岳以外にも皆さんにおすすめした山小屋があるんです!

ということで、今回は北アルプスの山小屋をいくつかのテーマに分けてご紹介したいと思います。

 

~絶景偏~

①燕山荘(えんざんそう)

こちらは燕岳山頂近くにある山小屋です。

燕岳は長野県大町市と安曇野市の境にある山で、比較的登りやすいことから北アルプス入門の山と言われています。

燕岳自体がとても人気のある山のため、燕山荘も登山者にはとても人気です。

山小屋は稜線にあるので、晴れていれば北アルプスを一望できます。

小屋の中はとても広く、地元の中学生は学校登山でここに泊まることもあるそうです。

 

②槍ヶ岳山荘

こちらも絶大な人気を誇る山小屋です。

以前ご紹介した槍ヶ岳の山頂直下にあり、個人的にもおすすめの山小屋です。

お土産も充実しているので、登山の記念に購入する方もいらっしゃいます。

私はここで手ぬぐいを購入しました。

 

~食事偏~

 北穂高小屋

ここは私もまだ行ったことのない山小屋ですが、北アルプスの山小屋でご飯がおいしいところといったらまずここの山小屋の名前が出てくるほどです。

山小屋は切り立ったところにあり、北アルプスでは最も標高の高いところにある山小屋です。

そんな北穂高小屋の名物は、豚の生姜焼きです。

大変な思いをしてでも泊まってみたいですね。

 

~お風呂偏~

白馬鑓温泉小屋

こちらの山小屋の特徴は温泉があることです。

しかも標高2100mのところにあるため、露天風呂からは絶景を望めます。

足湯や内湯もあり、日帰り入浴も可能です。

 

~番外編~

最後は私が今一番行きたい山小屋をご紹介します。

それは、雲ノ平山荘です。

雲ノ平とは北アルプス最奥部にある台地のことで、「最後の秘境」と呼ばれています。

そんなところにポツンとあるのが、こちらの山荘です。

とても古い歴史がある小屋で、標準タイムでは2日ほど時間をかけてアクセスします。

 

~まとめ~

ここまでいくつか山小屋をご紹介しましたが、まだまだたくさんの山小屋が北アルプスにはあります。

皆さんの勧めの山小屋があったらぜひ教えてください。

 

記事一覧

1ページ (全14ページ中)

ページトップへ