信州のおすすめ日帰りサウナ施設~水風呂編~

公開日:2021/05/13(木) 更新日:2021/06/08(火) 長野・須坂・小布施・中野・飯綱

 

皆さんこんにちは!

長野中央展示場の寺沢です。

 

 

前回に引き続き、今回も北信エリアから日帰りでサウナを楽しめる施設をご紹介したいと思います!

 

そして、サウナの極意“水風呂”についてもお伝えしたいと思いますので、是非最後までご覧ください!

 

 

それではさっそく!今回ご紹介するのは、、、

 

「湯っ蔵んど」です!

 

 

須坂市街から菅平高原へ向かう途中にあるスーパー銭湯で、長野県最大級の大きさを誇る施設です。

天然温泉は「弱アルカリ性の単純温泉」で、刺激の少ない優しい泉質で気持ち良かったです。「源泉湯」があるので、“温泉を楽しみたい“という方はそこが1番温泉の良さがわかるかと思います。

露天風呂も広くて開放的。屋外には休憩スペースもあるので、サウナ後には自然を感じながらゆっくりと出来ます。

 

 

 

◎それでは、サウナの極意“水風呂”とは

 

サウナ室から出たら、いざ水風呂へ。

水風呂がサウナの醍醐味といっても過言ではありません!気持ちよく水風呂に入るためにサウナに入るのです。

 

水風呂には、以下のような効果が期待できるといわれています。

 

  • 心身のバランスを調整する

最近疲れが取れない、なんとなく調子が悪いと感じるのは、心と身体のバランス、つまり自律神経が乱れている可能性があります。自律神経のうち、交感神経は体を温めることで、副交感神経は体を冷やすことで活発になります。サウナの後の水風呂は、これらのバランスを保つのに効果があるとされているのです。

 

  • 免疫力を高める

身体が冷えることで、体内では身体を温めようと血行が改善されます。それに伴い、風邪などのウイルスに対する免疫力を高めることができます。

 

  • 血圧の改善

サウナでは血管が膨張し血圧が低下、水風呂では血管が収縮し血圧が上昇する。これを繰り返すことで、血圧が正常値に近づくといわれています。

 

  • 脂肪の燃焼

水風呂に入ると、身体が一気に冷やされるため、体内では身体を温めようとします。その際にエネルギーとして脂肪が燃やされるため、ダイエットも期待できます。

 

  • 湯冷めしにくくなる

お風呂の後に、湯冷めして風邪を引いたという経験は誰しもあると思います。水風呂に入るとさらに湯冷めに拍車がかかりそうだが、実はその反対。水風呂に入ることで皮膚や毛穴が収縮し、体内の熱を閉じ込めようとするため、湯冷めしにくくなるのです。

 

 

いかがでしたか?

次回は、“ととのう”についてご紹介します。

サウナに入り、水風呂に入り、休憩する。これを繰り返すことによってたどり着ける境地です。

お楽しみに。

 

 

Webカタログ申し込み

 

移住オンライン相談

 

私たちは設計士や施工管理士といった建築のプロでありながら、全社員が「信州コンシェルジュ」として豊かな信州ライフをサポートしていきます。

 信州コンシェルジュ

 

 


移住関連の人気記事

22/02/01 別荘地のおすすめランキング11選!別荘地選びのポイントもご紹介!

21/03/18 軽井沢移住の利点や失敗例、人気エリアのまとめ

21/03/01 長野県への移住がおすすめ・人気な理由!支援制度や就業、注意点についても解説

23/06/07 政府が推進する転職なき移住とは?メリットや実現するためのポイントを解説!

 

 

 

1ページ (全39ページ中)