濱 和可奈 濱 和可奈

休日信州日記7【拾ヶ堰サイクリング編】

2021/10/30(土) 安曇野・松本

こんにちは。

松本展示場の濱です。

 

先秋、松本チームで拾ヶ堰サイクリングに出かけてきました。

暑さも少し和らぎ、金色に揺れる稲穂もきれいだなあと

車窓からいつも眺めていたので、車から降りてサイクリングを楽しむ時間は

いつもとは違ってとても気持ちが良く、見える世界も全く違いました。

桜の季節も良いです。

 

拾カ堰とは。

江戸時代後期に、灌漑のために作られた農業用水路のこと。

採水口から堀金道の駅までは北アルプスに向かって流れ、のどかな田園風景を楽しめます。

「やまびこ自転車道」と併走しているので、サイクリングやウォーキングにも最適なんです。

 

最近ではサイクリングスタンドも各地に設置がされ、安曇野市全域でサイクリングを楽しみながら休憩にお店にも寄れる、そんな休日が楽しめます。

 

5人で走りましたが、自転車を走らせる度、違う風景に出会い、

程よい疲れの中で楽しめました!

 

安曇野ブランドである北アルプスと田園風景。

安曇野の良いところはちゃんと自然の資源を楽しむ工夫がある、そこも隠れた魅力の一つに思います。

 

 

こだわりを持ったお店なんかもたくさんあり、オリジナルのコースで休日サイクリングが楽しめます。

みなさん、お越しになった際にはぜひ満喫していってください。

 

では、また。

 


 

もっとご覧になりたい方へ、建築実例集をプレゼント!

実例集プレゼントをもらう

お客様の暮らしぶりが見える大きな写真と、家づくりの経緯から住み心地まで分かるインタビュー記事。
合わせて14軒の実例がまとめ読みできます!

 

1ページ (全32ページ中)