横地 昇介 横地 昇介

下山後に立ち寄りたい温泉特集 ~中央アルプス偏~

 

こんにちは!諏訪展示場の横地です。

昨日の夜から今朝にかけて各地で降雪があり、一層寒さが厳しくなりましたね。

諏訪展示場の庭にも雪が積もり、いよいよ信州の厳しい冬が始まったなと実感しています。

今朝の諏訪展示場には、こんな美しい霜柱が出来ていました!

 

さて、そんな寒い日に恋しくなるのが温泉

ということで、今回も下山後に立ち寄りたい温泉をご紹介していきます。

今回は、中央アルプスの近くにあるおすすめ温泉です。

 

 ~中央アルプスエリアのおすすめ温泉~

①昼神温泉

全国的にも有名な昼神温泉は長野県阿智村にあります。

中央アルプスの南に位置しているため、以前ブログでご紹介した南沢山や恵那山の下山後に立ち寄りやすい温泉です。

温泉郷内には旅館が多くありますが、日帰りでも温泉を楽しめる施設もあります。

②早太郎温泉 こまくさの湯

こまくさの湯は木曽駒ケ岳のアクセス口である菅の台のすぐそばにあります。

木曽駒ケ岳からのアクセスが良好ということもあり、多くの登山者に利用されています。

泉質がとてもよく、「にっぽんの温泉100選」の「泉質ランキング」部門で100選に選出されているそうです。

③大芝の湯

中央アルプスの北側に位置する南箕輪村の大芝の湯は、大芝高原内にある日帰り温泉施設です。

 中央アルプスの登山口からは少し距離がありますが、湯舟が男女5種類ずつあるのでゆったりと過ごすことができます。

公園内には大芝の湯以外に道の駅やコテージもあります。

 

~伊那谷の温泉~

今回ご紹介した温泉以外にも伊那谷にはたくさんの温泉があります。

私もまだまだ開拓中ですので、勧めの温泉があったらぜひ教えてください!

1ページ (全33ページ中)