移住コンシェルジュ

Staff Blog 移住コンシェルジュ

軽井沢町の貯木場。薪の調達が無料で出来る!

片岡 美乃 片岡 美乃

こんにちは。軽井沢展示場の片岡です。

 

軽井沢に移住・別荘をお考えの方の中には、薪ストーブのある生活に憧れている人も多いのではないでしょうか。 

薪ストーブはエアコンのような嫌な風もありませんし、火を見ているととてもリラックス出来ます。

また、お湯を沸かすことはもちろん、焼き芋・カレーシチューなども作れます。ダッチオーブンを使えば、炉の中でピザ・ローストチキン・パン焼きなどさまざまな料理が楽しめます。

薪ストーブがあると、より信州の冬をあたたかく楽しく過ごせますよ!

 

 

でも、薪って購入するとなると意外と高いですよね。ホームセンターなんかで見ると、1束500円近い金額で売られている事も珍しくありません。これだと、一冬だけでも結構な薪代がかかってしまうんです。

 

しかし、軽井沢では薪にする木が無料でもらえる場所があります!

 

それが、町が運営している「貯木場」です。発地市庭のすぐ近くにあります。

貯木場では、町内で伐採された樹木の幹や剪定された枝を、丸太やウッドチップの状態で無料で町民に配っていますので、ここでもらってきた丸太を薪として利用すれば、薪代がかからずに冬を越す事が出来ちゃいます。家計に優しい!

 

 

実は、当社の本社(伊那市)には薪ストックヤードがあり、当社のオーナー様に限定して薪の販売を行っています。

ホームセンターで購入するよりかなりお得に購入が出来ます。

また、薪割り機を導入した薪割りコーナーもつくり、ご家族皆様で気軽に薪割りをお楽しみいただけます。

 

詳しくはこちら☟

https://www.kobo-shinshu.com/co_navi/bSq20140918163730-757.html

 

信州に暮らすのであれば、”薪ストーブのある生活” オススメです!

 

 

記事一覧|2020年5月

ページトップへ