移住コンシェルジュ

Staff Blog 移住コンシェルジュ

低山なのにスリル満点「京ヶ倉」

横地 昇介 横地 昇介

 

こんにちは!諏訪展示場の横地です。

5月16日の信濃毎日新聞に「3密避けられる里山登山が人気」という記事が載っていました。

北アルプスや八ヶ岳に比べると里山は人が少なく、感染リスクが少ないという理由から里山人気が高まっているという内容でした。

その中で4つ代表的な里山が取り上げられていて、そのうちの一つが今回ご紹介する「京ヶ倉」でした。

写真も載っていてなんだか楽しそう!ということで早速お休みの日に登ってきました。

 

目次

 

 ~京ヶ倉ってどんな山?~

京ヶ倉は長野県生坂村にある標高990mの山です。

戦国時代には古戦場にもなった歴史があり、山頂からは北アルプス浅間山、生坂村を眺めることが出来ます。

登山道の途中には岩場もあり、スリルを味わうことが出来る山でもあります。

 

~京ヶ倉の見どころポイント~

①おおこば見晴台

この見晴台は登山口から50分ほど登ったところにあります。

生坂村や犀川、北アルプスを臨めます。

②馬の背

馬の背とは、尾根を登りきった先にある稜線上の岩場を指します。

両側が切れ落ちた崖となっていて、とてもスリルあるポイントです。

ただ、ロープが張ってあるので慎重に歩けば問題ありません。

また、馬の背を避ける巻道があるので、怖いと感じたら避けることもできます。

③山頂

山頂は少しひらけていて、北アルプスなどを望むことが出来ます。

ある程度広さもあるのでゆったりと休憩することもできます。

 

 ~京ヶ倉に挑戦してみよう!~

京ヶ倉は岩場やはしごに挑戦したい方には最適の山です。

初心者の方でも登りやすいですし、アクセスも良いのでとてもおすすめです。

皆さんもぜひ挑戦してみてください!

 





おすすめ記事

21/03/01 長野県への移住が人気でおすすめな理由・失敗しないポイントや仕事について徹底解説

21/03/02 田舎移住の準備・失敗しないおすすめの方法

21/03/04 地方移住先ランキング 各地域の魅力や人気の理由を紹介!

21/03/05 セカンドハウスとは?税制面での別荘との違いからローンの組み方まで解説

21/03/18 軽井沢移住の利点や失敗例、人気エリアのまとめ

記事一覧|2021年5月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ