横地 昇介 横地 昇介

秋はすぐそこ!おすすめ紅葉スポット特集

2021/08/27(金) 横地の山ブログ

 

こんにちは!諏訪展示場の横地です。

今年の夏は雨が多く、信州の山々も雲に隠れていることが多かったです。

しかし最近はまた暑い日が戻りつつあり、茅野市からも八ヶ岳をはっきりと見れるようになりました。

さて、今回の「横地の山ブログ」は、「秋はすぐそこ!おすすめ紅葉スポット」です。

少し気が早いですが、信州の紅葉スポットを難易度別にご紹介していこうと思います。

シルバーウィークのお出かけの参考にしてみてください。

 

~おすすめ紅葉スポット~

①白駒池   難易度:★☆☆☆☆

 以前このブログ内でご紹介した白駒池は、八ヶ岳にある池です。

駐車場から徒歩10分ほど整備された道を行けばたどり着きます。

湖面に映るモミジがとても美しいです。

 

②北横岳   難易度:★★☆☆☆

 

こちらも以前紹介しましたが、北八ヶ岳エリアにある比較的登りやすい山です。

ロープウェイで標高2000mあたりまで上がれるため、ハイキング感覚で楽しめます。

③木曽駒ケ岳   難易度:★★★☆☆

中央アルプスの主峰木曽駒ケ岳の千畳敷カールは秋になると金色に染まります。

夏とは違った雰囲気を楽しめます。

9月頃になると標高の高い山では長袖が必須となりますので、ご注意ください。

④涸沢カール   難易度:★★★★☆

涸沢カールは北アルプスにあるスポットです。

標高はおよそ2300mとそこまで高くはありませんが、上高地から約6時間ほど歩く必要があるのでそれなりの装備が必要になります。

日本一と言われるほどの涸沢カールの紅葉は息をのむほど美しいそうです。

 

~紅葉登山にチャレンジしてみよう!~

信州にはたくさんの山があり、ロープウェイやゴンドラなどが整備されているところも多いです。

そのためどなたでも挑戦しやすいことが大きな特徴です。

ただし、秋の山は気温が低くなり、日の入りも早くなります。

実際に山に入る際には事前の計画をしっかりと立ててから挑みましょう。

1ページ (全32ページ中)