移住コンシェルジュ
Staff Blog 移住コンシェルジュ

木曽馬

平尾 美樹 平尾 美樹
2021/05/16(日) 南信州・木曽

伊那展示場の平尾です。

突然ですが、私は馬が好きです。先日は木曽馬に会いに行ってきました。

この記事では木曽馬・木曽町・開田高原をご紹介をします。

目次

1.木曽町 開田高原とは

2.「木曽馬の里」

3.木曽馬とは

4.木曽馬でセラピーライディング

 

1.木曽町 開田高原とは

画像:木曽町HPより

木曽町は長野県の南西部に位置し、総面積の90%が山林ともいわれている山間の町です。「開田高原」と呼ばれる開田村は平成17年に木曽町に合併しました。伊那市から車で約1時間です。

 

2.「木曽馬の里」

開田高原にある、木曽馬に会える施設です。約30頭の木曽馬を保護育成しておりで、馬を見るだけでなく乗馬体験もできます。

放牧されている木曽馬を間近で見ることができます。馬が寄ってきたり、寝ている姿を見られて、とてもかわいかったです。今の季節は仔馬も目にすることができます。

 

3.木曽馬とは

日本在来馬で、高さ約133センチの中型の馬です。

山間高冷地である木曽で飼育されてきている木曽馬は、とても強健です。蹄も硬いため蹄鉄を打つ必要がありません。また、おとなしい性格の馬が多いそうです。

 

4.木曽馬でセラピーライディング

今回は、乗馬ではなく、引き馬してもらいながら体を動かすをセラピーライディングを体験しました。

馬に乗りながら、肩をまわしたり、馬に後ろ向きに乗ります。体の歪みを直したり癒しを与えてくれます。

建物の中を40分間で何周もします。

1周目 通常の引き馬

2周目 手を膝にのせる(最初はこわかった)

3周目 座っている部分があたたかくなってくる(馬の体温はヒトより高い)

4周目 腕をまわす

 ・

 ・

 ・

最終周 馬に寝転がる(不思議な感覚)

 

自分の体と向き合う良い機会でした。

乗馬体験したい方にはおすすめの木曽町開田高原です。

木曽馬の里HP→http://kisoumanosato.or.jp/

 





 

私たちは設計士や施工管理士といった建築のプロでありながら、全社員が「信州コンシェルジュ」として豊かな信州ライフをサポートしていきます。

 信州コンシェルジュ

 

 


おすすめ記事

21/03/01 長野県への移住が人気でおすすめな理由・失敗しないポイントや仕事について徹底解説

21/03/02 田舎移住の準備・失敗しないおすすめの方法

21/03/04 地方移住先ランキング 各地域の魅力や人気の理由を紹介!

21/03/05 セカンドハウスとは?税制面での別荘との違いからローンの組み方まで解説

21/03/18 軽井沢移住の利点や失敗例、人気エリアのまとめ

 

コロナ禍で移住を検討されている方へ、おすすめ記事

21/03/11 二地域居住とは?メリット・デメリット・費用について解説

21/03/18 テレワークで地方移住!支援金制度や移住パターン・失敗しない方法について解説します。

 

記事一覧|南信州・木曽

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ