移住コンシェルジュ

Staff Blog 移住コンシェルジュ

この夏は「縦走」にチャレンジしてみませんか?

横地 昇介 横地 昇介

 

こんにちは!諏訪展示場の横地です。

最近気温が高い日が多くなってきて、初夏を感じる時期になってきました。

沖縄県では早くも梅雨入りが宣言され、いよいよ夏が近づいています。

そして梅雨が明ければ夏山シーズンの到来です。

私のように冬に本格的な雪山に登らない者からしたら、待ち遠しい時期でもあります。

そこで今回は夏山シーズン到来に向け、長野県の人気の縦走コースをいくつかご紹介していきます。

 

目次

 

~そもそも縦走とは?~

縦走尾根伝いにいくつかの山頂を通って歩くこと

つまり何日かかけていくつもの山頂を目指すということです。

日帰りで行ける縦走コースもあれば、数日ないと縦走できないコースもあります。

日が長く、雪のない夏の時期に縦走することが多いです。

 信州にはたくさんの山があるので、その分魅力的なコースがいくつもあります。

皆さんの参考になれば幸いです。

 

~おすすめ縦走コース~

①表銀座コース(北アルプス)

 

登山をする方ならまずこのコースを思いつく方が多いのではないでしょうか?

北アルプスの燕岳から槍ヶ岳までを歩く表銀座コースは北アルプスで最も人気のあるコースと言っても過言ではないでしょう。

通常は2泊3日で歩き、上高地へと降りていきます。

このコースの魅力は最後のピーク(山頂)となる槍ヶ岳を眺めながら稜線歩きができるという点です。

私はまだ歩いたことが無い縦走路ですので、今年の夏こそは…と計画しています。

②南八ヶ岳縦走コース(八ヶ岳)

 

 八ヶ岳は南北に伸びる山脈のため、北八ヶ岳南八ヶ岳という2つのエリアに分けられます。

南には最高峰の赤岳をはじめ、2500m以上の山々が連なり、登りがいがあります。

私が登山にハマったきっかけがこの南八ヶ岳縦走でした。

八ヶ岳には山小屋もたくさんありますので、ご自身の体力に合わせた計画を立てることが出来るのも魅力の一つです。

③白峰三山縦走コース(南アルプス)

白峰三山とは、南アルプスの北岳・間ノ岳・農鳥岳の総称です。

これらの山を歩き通す縦走路ですが、北岳は日本第2位の標高を、間ノ岳は第3位の標高を誇ります。

まさに天空の稜線歩きを楽しめるコースとなっています。

 

 ~縦走にチャレンジしてみよう!~

体力が必要、計画性がないと難しい、数日間お風呂に入れない…

縦走に対してハードルを高く感じている方は多いのではないでしょうか?

確かに初心者の方からしたらまだまだ難しいと感じると思います。

でも目的の山頂に着いたら、朝日や夕焼けを見たらハマること間違いなしです!

そして、ゴールした時に飲むコーラは最高です!

皆さんもぜひ縦走にチャレンジしてみてください。

 

 

 




 

私たちは設計士や施工管理士といった建築のプロでありながら、全社員が「信州コンシェルジュ」として豊かな信州ライフをサポートしていきます。

 信州コンシェルジュ

 

 


おすすめ記事

21/03/01 長野県への移住が人気でおすすめな理由・失敗しないポイントや仕事について徹底解説

21/03/02 田舎移住の準備・失敗しないおすすめの方法

21/03/04 地方移住先ランキング 各地域の魅力や人気の理由を紹介!

21/03/05 セカンドハウスとは?税制面での別荘との違いからローンの組み方まで解説

21/03/18 軽井沢移住の利点や失敗例、人気エリアのまとめ

 

コロナ禍で移住を検討されている方へ、おすすめ記事

21/03/11 二地域居住とは?メリット・デメリット・費用について解説

21/03/18 テレワークで地方移住!支援金制度や移住パターン・失敗しない方法について解説します。

 

記事一覧|八ヶ岳・蓼科・原村・富士見・小淵沢

2ページ (全5ページ中)

ページトップへ