家づくりレポート(建築中)

全て|一覧

伊那市T様邸

1.2019年05月18日
外壁施工
外壁施工

外壁にラスモルⅡと呼ばれる外壁の下地が施工されています。
この上に仕上げの吹付材が塗られます。

2.2019年05月05日
外部塗装
外部塗装

建物の外部に出ている玄関ポーチの柱や梁に塗装が施されました。
写真の色はパリサンダでです。

3.2019年04月26日
木工事
木工事

建物の外壁周りに断熱材が施工されました

4.2019年04月20日
木工事
木工事

建て方が終わり、大工さんが内部の構造金物の取り付けに入っています

5.2019年04月13日
建て方2日目
建て方2日目

建て方2日目です。
2階の柱、梁が組み上がり屋根がかかります。
そこに断熱材を隙間なく敷き詰め、野地板で伏せたら屋根は完成です。
2日間で一気に建物の形が出来てきました。

6.2019年04月12日
建て方1日目
建て方1日目

本日から建て方が始まりました。
土台の上に一本ずつ柱を立てていき、クレーンで梁をつい上げ柱と梁をくみ上げていきます。

7.2019年04月10日
土台敷き
土台敷き

ついに大工さんが現場入り、作業を開始しました。
土台敷きという土台を基礎の上に敷く作業です。
建て方までもう少し!

8.2019年04月07日
給排水設備工事
給排水設備工事

建物周り、基礎内部の配管工事を行いました。
大工さんが入る前に設備屋さんの方で建物りを堀り、水回りの排水、給水のための配管工事を行っています

9.2019年04月03日
天端モルタル
天端モルタル

基礎屋さんの工事が終わったあと左官屋さんが基礎の立ち上がり部分を水平にするため天端にモルタルを塗る作業をしました。
これにより天端の高さは±1㎜以内に収まるようになります。

10.2019年03月29日
玄関ポーチの打設
玄関ポーチの打設

玄関ポーチの打設が行われました。
この玄関ポーチはタイル張りになります。

11.2019年03月16日
アンカーボルトチェック
アンカーボルトチェック

土間のコンクリートが固まったのち、立ち上がりの部分を打設するために型枠が組まれます。
その時、土台と基礎をつなぐアンカーボルトというものを埋め込みます。
こちらが既定の本数入っているか社内検査を行いました。

12.2019年03月14日
土間打設
土間打設

基礎のコンクリートは土間部分と立ち上がり部分を2回に分け打設します。
その1回目の土間のコンクリートの打設が行われています。

13.2019年03月13日
配筋検査
配筋検査

基礎の鉄筋が組まれました。
本日は鉄筋がしっかり図面通りに組まれているか社内配筋検査を行いました。
また、同じ日に第三者の鉄筋検査も入っています。

14.2019年03月06日
床掘
床掘

基礎の形を作る床掘の作業と基準コンクリートの打設が終わりました。
写真は、基礎の型枠が組まれる前の状態です。
土とコンクリートの間には防湿ポリエチレンフィルムが敷かれ、土から湿気が上がってこないようになっています。

15.2019年03月01日
着工
着工

本日から基礎工事が始まっております。
建物の基準となる丁張と呼ばれるものがかけられ、床掘と呼ばれる基礎の形状を作る工事です。

16.2019年02月23日
地鎮祭
地鎮祭

本日、めでたくも伊那市T様邸の地鎮祭および着工式を執り行いました。
初めの雨予報とは打って変わり、青空の下で地鎮祭は粛々を進められました。
土地の神様にこの土地を使わせていただく許可を得て、これから建設される家を守って頂くことを祈願する地鎮祭への参加は身が引き締まる思いになります。

全て - 一覧 にある

その他の家づくりレポート(建築中)

ページトップへ